音楽健康サロン~どれみ倶楽部~

江東区一般介護予防教室事業委託

人と音楽のつながりで、いつまでも地域で元気に生活することをめざします。

認定音楽療法士&臨床発達心理士が考案。          生演奏による健康促進音楽療法プログラム。

江東区オリジナル介護予防体操「KOTO活き粋体操」を楽器活動と合わせて行っています。


歌や、楽器演奏、リズムストレッチ、口腔筋力体操や脳トレ、転倒予防のための小脳トレーニングなど、音楽を楽しみながら、健康促進のためのプログラムを行っています。

 

➡詳しい内容はこちらへ 

 

月に2回 60分~90分。 参加費1000円~1500円。

9月は、9/10㈭・9/25㈮行います。

どれみLABO千石教室(江東区千石)にて。

 

どなた様もご参加いただけます。お申込みは不要です。

ただいまは、新型コロナウィルスの感染拡大予防対策を行い、ハミングや楽器活動、ストレッチ体操、脳トレを中心に行っています。 

 

➡お問合せはこちらへ

 

 ☆江東区「一般介護予防事業」の委託を受け、古石場文化センターにて「江東区音楽健康教室」を行っています。

☆江東区千田福祉会館にて、音楽健康サロンを行っています。  

 

 どれみLABO音楽健康サロン担当講師 ~認定音楽療法士【保田 祥子先生】

都内高齢者施設、療育施設、障害児者施設で、音楽療法、音楽リハビリを実施。

 

☆音楽活動のメリット 

・肺機能の向上(呼吸)

・体操を用いて筋力維持と少しの向上(体力維持)

・懐かしの歌で思い出の回想

・仲間づくり

・達成感・満足感・面白さ等の意欲を引き出す。など。

 

〇プログラムとねらいの一部のご紹介

 

・呼吸法を意識し、口腔筋力体操を取り入れながら、歌を楽しむ。

・毎回のテーマ「季節など」にそって、皆さんで思い出などを出し合い、

 コミュニケーションを深める。

・リズムに合わせた上肢下肢機能強化運動、脳トレで楽しく心身の活性化を促す。

・音色や奏法が違うさまざまな楽器(太鼓、鍵盤楽器、ベル、打楽器など)を、

 歌いながら自由に演奏し、合奏を楽しむ。


参加者の皆さまのお声です。

♪とにかく、楽しい!音楽サロンの日は、一日気分がよく、元気が長続きします。

 

♪家では、なかなか歌や体操をしないので、こうやって近くで定期的にあるとありがたい。

 

♪歌ったり、体操すると体があたたまりますね。運動は嫌だけど、この程度なら楽しくできる。

 

♪歌が好きで合唱やポップスに行ってます。ここは近いし、体操もできるし、一石二鳥ね。

 

♪姉が歌っていた曲がでてきて、急に当時のことを思い出しました。

 

♪大きな画面に歌詞を映し出してくれて見やすい。手元の楽譜だと目や手が疲れる。

 

♪「パタカラ体操」は、家でもやってみます!

 

♪リクエスト曲をとりあげてもらえてよかった。歌うのは難しいけど、聞くだけでもうれしい。

 

♪見たことない楽器や、触ったことがない楽器がでてきて、面白い。

 

♪次が楽しみで、手帳や、家のカレンダーにしっかり書いてます。お友達にも紹介してますよ。

 

♪男性が多いので、楽器の音に迫力がある。デュエットも楽しい。

 

♪唱歌や歌謡曲の歌詞を読んで、故郷のことを思い出しました。やっぱりふるさとはいいですね。

 

♪戦時中に歌った歌を聴いて疎開時代を思い出し、ちょっと書いてきました。

(参加者の皆さんに手記をご紹介下さいました)

 

♪最近、家からほとんど出ないので、人と話すこともなく、何となく気分も憂鬱になってました。

 ここにくると、皆さんとお話できるし、ピアノの音に癒されてすっきりします。

 

♪脳トレや軽い体操などしなきゃと思うけど、なかなか家で一人ではできない。先生に教えてもらって、みんなと一緒だと無理なくできるのでありがたい。