· 

小学生のための「音楽ワークショップ」

昨日7/24~2日間にわたって行われた「小学生のための音楽ワークショップ」♬

音楽大好き!お友だちが大集合✨して、みんなでワイワイ音楽の勉強や音作り、リズムアンサンブル、歌に、合奏に盛りだくさんの内容のプログラムを終えました。

 

テーマは「夏の音!」さすが、小学生。

事前に出されていた宿題「夏の音を探そう!」をしっかりお家でしてきてくれて、

みんなやる気満々でスタート!!

 

リズムで自己紹介・「何をしてるかな?身体で表現しよう」など、お互いのことを知り、仲良くなってくると、少し緊張していた表情もどんどん緩んできました(^^♪

「ハイハイ!」とクイズでは、みんな手をあげて徐々にヒートアップ!

おんぷを紹介すると、「知ってる~!」「自分で書いてみる!」と、やる気もますますアップ!

 

おんぷをつなげて、16小節のリズム作品を作って、タンブリンのパフォーマンスをしたり、

ドレミのマグネットを貼って、音をつなげてメロディーを作ってキーボードで演奏したり♪

ひとり1人とても真剣です。

「わぁっ!「ミ」ばっかり~☆」「いっしょにつくろう~♪」「楽譜もってあげるよ!」

自分のことだけでなく、お友だちの作品も気になります。

ちらっと見ながら、自分の作品を作りなおしたり、相談をして一緒に作ったり。

 

ワークショップのスタートに、子どもたちに伝えました。

「好きなものとかみんな違うけど、その違いがよくて、楽しい!

新しい発見があるからね!

ここでは、まちがいはないから、どんどん作っちゃおう!

それをみんなでくっつけるととどうなるか、ワクワクするね✨」

 

音楽で自分らしさを表現し、お友だちとつなげてより広がり、深まる。

音楽の基礎を学び表現の方法を身に付けながら、どんどん自信をつけてやってみたいを育てる。

そんな想いをもってとりくんだ2日間、子どもたちは見事その期待にこたえてくれました!

続きは、明日のブログで(^^♪