· 

小学生音楽ワークショップ2021 @YMCA江東センター

今年も暑い夏がやってきました!

音、音楽を通して自分らしさをみつける「どれみLABOメソッド」

 

今年のテーマは、「ぼくのわたしの元気になる行進曲を作ろう!」

音楽大好き!元気な小学生がYMCA江東センターに集まりました。

 

「行進曲ってなに?」「どんな行進曲を知ってるかな?」

みんながよく知っているさまざまな行進曲を聴いて、どんな時に流れる曲かクイズをしました。

音を聴いて、イメージを思い描く。

目を閉じて、耳をすませて、どんな楽器が登場してるかも考えました。

 

「行進曲にあわせて行進しよう!合奏しよう!」

音に合わせて、タンバリンでビートを打ちながら行進し、

さまざまな打楽器で、行進曲の合奏もしました。

打楽器名人の茜先生がいろんな技を教えてくれたね!

 

「こいぬのマーチを弾いてみよう!アレンジしてみよう!」

小学校1年生の教科書に載っている曲。

キーボードで練習したあと、「とことこ」「のそのそ」・・など、いろんな弾き方もチャレンジししました。

 

「もっとかっこよく曲を変えたい!」

アレンジが得意なちゃこ先生が3日3晩かけて作成した動画(みんなのどれみの仲間たちがナビゲイト)を見て、アレンジのコツを学びました。みんな釘付けでした!

 

「じぶんの行進曲を発表しよう!」

子どもたちの個性あふれる演奏を録音しに、どれみ工房の先生方も応援に駆けつけました。

最後はおうちの方に発表を聴いてもらい、大きな拍手をもらいましたね👏

 

3時間半のワークショップ。

子どもたち、よく集中し、自分が表現したい音を探し、作りだしていました。

そんな一生懸命な姿を見て、講師一同、もっと音楽の楽しさを伝えたい!

と早くも気持ちは来年の夏のワークショップにむかっています✨

 

来年もぜひ一緒に音の世界を楽しみたいです!

ご参加いただきありがとうございました。